摩擦によって脇は黒ずむの?~口コミはこちら

脇 黒ずみ 摩擦

 

『摩擦によって脇は黒ずむの?』という質問をアンケートして聞いてみました。

ぜひ参考にしてみてください。(口コミ5件)

↓   ↓

■その1

脇はメラニン色素が多く、物理的な刺激や、皮脂の多さにより黒ずみやすい箇所だそうです。

物理的な刺激には、衣服による摩擦や、ムダ毛の処理などが挙げられます。皮脂が多いため、汗をかきやすく、そのため黒ずむこともあるようです。

 

黒ずみを抑えるために必要なことをいくつか挙げます。

1つ目は脇に負担をかけない服装を心がけることです。

脇を締め付けてしまうような服装は避け、ゆったりとした服を着ることで脇にかかる負担を抑えることができます。

脇の黒ずみでノースリーブが着れない場合の対策は?

 

2つ目は脇を常に清潔に保つことです。

どうしても汗をかきやすい場所なので、汗をかいたら脇を拭くなどして常に清潔な状態を保つことを心がけたほうがよいです。

 

3つ目はビタミンCとEを摂取することです。

ビタミンCには肌を綺麗にする成分が、ビタミンEには肌を生まれ変わらせる成分が入っています。

以上のことに気をつけてみると黒ずみも解消するのではないかと思います。

 

■その2

脇は、摩擦でどうやら黒ずむようです。とにかく刺激が良くないようです。
私がエステに行っているとき、そう教わりました。

 

なるべく刺激がないように、カミソリなんかも避けた方がいいし、制汗剤も避けた方がいいとのことでした。
乾燥も良くないとのことなので、ある程度保湿すると良さそうですね。

摩擦が、と言っても脇は汗をかくしニオイも気になるから、ゴシゴシと洗いたいところですよね。毛穴にはいった汚れなどを取り除く為に、たまにはピーリングなども良さそうですね。

お手軽な感じで黒ずみを治すという薬もあります。それなりのお値段ではありますが。

 

とにかく、肌に負担は禁物です。
脇はとてもデリケートなのだということが分かり、頑張ってケアしようと思いました。

 

■その3

脇は腕を動かす際にどうしても他の肌よりも摩擦により黒ずんでしまう箇所です。

どうしたら脇の黒ずみを防げるのでしょうか?

 

一つ目はちゃんと保湿をして、脇をケアしてあげることが大事だと思います。

どうしても脇自体が汗をかきやすく肌トラブルにもなりやすいのです。脱毛や除毛をした際はきちんと保湿してあげましょう。

 

そして二つ目は、脇が擦れないようにしてあげることも必要です。

肌に優しいコットンなどの肌着が脇にあたるようにします。

 

最後に三つ目はちゃんとお風呂やシャワーで脇を洗いましょう。

脇はシワの部分などに汚れもたまりやすいのでしっかり洗わないと余計に黒ずみが目立ちます。

 

この三つを日常生活で実践するだけで、脇の黒ずみは予防できると思います。

 

■その4

脇に限らず、肌は摩擦によってどんどん黒ずみが出てきます。

特に脇にカミソリや毛抜きなどで刺激し続けると、肌が強くなろうとしてかたくなり、ゴワゴワになってしまいます。

 

黒ずみになるのを避けるには、出来るだけ摩擦を与えないようお手入れすることが大事です。
ゴシゴシボディタオルで洗わず、なるべくやさしい素材のタオルを選び、よくあわ立てて洗います。
脱毛も毎日は避け、ガードがついているカミソリを使いましょう。

 

黒ずみはなかなか元にはすぐには戻らないので、注意が必要です。

脇は傷つきやすい場所でもあり、摩擦によって黒ずみだけでなく、炎症やおできが出来てしまうこともあり、デリケートな部分です。

黒ずみが気になったら、肌を柔らかくするクリームやジェルを使ってお手入れするようにしてください。

脇・デリケートゾーンの黒ずみ対策専用コスメはこちら

 

■その5

人の体は肌に強いダメージが加わると肌を防御しようとメラニンがたくさん分泌されるようになっており,それがシミや黒ずみの原因となります。

特に脇は皮膚が薄いため、少しの刺激でもメラニン色素が沈着しやすい部位です。また,常に衣類による摩擦の刺激を受け黒ずみができやすい環境です。

 

黒ずみを防ぐには,脇に衣類やインナーが密着しすぎて擦れたり,毛穴をふさいだりしないものを着用し,摩擦をできるだけ少なくするようにします。

 

また,汗をかいて脇が蒸れないように,使い捨ての脇汗パットなどを利用して,こまめに取り替え常に清潔に保つようにします。

制汗剤は毛穴を塞いでしまい,汗が詰まって黒ずみの原因になることもありますので,使いすぎには注意して下さい。

 


脱毛エステで煩わしい自己処理からサヨナラ!
脱毛エステの人気ランキングはこちら

評判の良い医療レーザー脱毛クリニックは?
医療レーザー脱毛の人気ランキングはこちら


サブコンテンツ

このページの先頭へ