脱毛エステのカウンセリングではどんな質問をすればよい?~口コミはこちら

脱毛エステ カウンセリング

 

脱毛エステに初めて行く方は、まずはカウンセリングがどんなものか不安ですよね。

そこで、脱毛エステのカウンセリングで失敗しないように脱毛経験者にアンケートして聞いてみましたので、ぜひ参考にしてみてください。(口コミ5件)

↓   ↓

■その1

カウンセリングにいく前に、

・自分がどこの部位を脱毛したいのか。

・予算はどれくらいなのか。

・どのくらいの期間で完了させたいと考えているのか。

という、脱毛サロンに通う事になった際の、自分の予定をしっかりと考えておく事が大切です。

 

脱毛エステのホームページで、脱毛にかかる金額を事前に調べておく事が大切です。
脱毛サロンのスタッフの方は、いろいろな部位をしてもらった方がサロン側としてうれしいので、いろいろな部位の脱毛を薦めてきてくれます。

しかし、脱毛したい気持ちはあっても、自分の予算が限られていますので、スタッフの方の言葉に流される事無く、自分の意志を強く持つ事が大事です。

 

私の場合、ネットでワキの脱毛がお得になるクーポンを見つけたので、ワキの脱毛をしたいと予約を入れて、カウンセリングを受けました。

しかし、スタッフの方の話でワキ以外で足などは脱毛はどうですか?といろいろと説明をしてもらったのですが、ワキだけと決めていたので、けっこう説得されましたが、ワキだけの契約で終了しました

 

■その2

脱毛エステのカウンセリングは、自身がエステを受けることになるサロンの雰囲気確認でもあります。

お店の感じやスタッフの対応が、本当に契約をするかどうかの判断基準になるのです。

どうしても口コミや評判だけでは判らないことがあります。それはあくまで他人の感想です。カウンセリングを受けながら、こちらも自分で「お店の評価をする」くらいの気持ちで挑みましょう

 

カウンセリングでは体調や、肌質、毛の状態のチェックなど様々なことをします。

それから勧誘をしないサロンであっても、必ず「プランの提案」があるでしょう。

 

脱毛を希望する部位以外にもどこかムダ毛が気になるところはないか聞かれて、その部位の脱毛を勧められます。脱毛する予定がなければ、ハッキリと断りましょう。

しつこく勧めてくるのであれば、それは立派な「勧誘」です。

もし気が弱くて押し切られそうだと不安であれば、カウンセリングの際にどなたかに付き添ってもらうのも手です。複数人であれば安心ではないでしょうか。

 

それから毛の状態を見てもらって、施術が完了するには何回くらい通えばいいのか最初に聞いておきましょう。

申し込んだプランに回数制限があれば、脱毛が完了しないかもしれません。

もし自身のムダ毛が濃ければ、完全に脱毛が完了するまで無料保証が付いているプランや、回数制限なしのプランを申し込めば安心です。

毛の状態を見てもらったスタッフの方と相談して決めるのがいいでしょう。

 

■その3

まず、料金がどれくらいかかるのか、見積もりを出してもらうことが重要です。

人によって毛が濃い人もいれば、薄い人もいますので、一定(1回)の施術料金が設定されていても、5回で終了する人もいれば、10回施術が必要な人も居ます。

施術箇所が同じでも、人によって、最終的にかかるコストはバラバラとなりますので、この点が重要です。

 

また、それと同時に、完全に終了するまでの時間も人によって違いますので、その確認も重要です。

1年間くらいかかる場合もあるので、引越しや転勤などで、長期間通えない可能性がある人などは、要注意です。

 

また、どのような施術が自分に適しているのか、例えばアレルギーがある人などは、レーザー治療が適していない場合もあるので、そのようなことも質問しておくと良いでしょう。

痛みが苦手な人は、レーザーでも痛いと感じますので、施術内容を予め質問しておき、自分の体質に合っているか、確認しておくことも大事です。

アトピー肌でもワキ脱毛って出来るの?

 

■その4

まず脱毛をする前のカウンセリングでは実際に施術を受けている際の自分の不安を予測してなるべくそれらの多くを解消しておくのが大切です。

 

私の場合はまず一番気になる「施術中の痛み」。

この時に「さほど痛くない」と聞けば万が一あとで痛かった際にクレームとして訴える材料にすることができます。

また「かなり痛い」と聞いておけば本当にかなり痛かったときに「痛いと言われていたっけ」と自分で納得して痛みに耐えることができます。私は後者でした。

 

そして次の重要なのが「成果と期間」。

どれほど通えばどれほどの成果が出るのか、個人差があるとはいえ相手は何人もの客を施術しているプロです。統計でだいたいの成果は説明してもらえるはずでしょう(ここでぼやかされるようなら信頼してはいけません)。

 

ここでも

痛みは強いが短期間、1年以内」と言われれば納得して施術が受けられます。

痛みはないが2年以上」と言われれば財布と相談して、痛みに耐えるほうをとるか、代金がかさむのをとるかを自分なりに検討できます。

 

■その5

カウンセリングでは、まず今後の予約の取れ具合を聞いておくとベストだと思います。

 

大概、契約して初めの一回の予約は概ね予約が確保されやすいです。しかし、2回目以降の予約がなかなか取り難いという話は結構多いです。

なので、次回の予約はどの位前から可能なのか聞いた方が良いでしょう。

 

また、予約を当日都合がつかずにキャンセルする際に、キャンセル料が発生するのかも注意したい点です。

キャンセル料が取られなくても、何かしらのペナルティーがあるサロンもあるので気をつけたい所です。

 

そして、万が一脱毛した際に肌トラブルを起こしたら、アフターケアはどうなっているのかも確認しておいた方が良いです。

大手の脱毛サロンだと、医療提携しているクリニックを紹介してくれる所も多いですが、提携していないサロンもあるので、もしもの時のために聞いておくべきです。

 

そして脱毛をしていく上で、次々と追加料金などが発生しないかの確認も必要です。

脱毛は個人差なので、どの位の回数をこなせばきれいになるかという断言は難しいので、実際にカウンセラーの腕などを見せてもらうのも参考になるでしょう。

 


脱毛エステで煩わしい自己処理からサヨナラ!
脱毛エステの人気ランキングはこちら

評判の良い医療レーザー脱毛クリニックは?
医療レーザー脱毛の人気ランキングはこちら


サブコンテンツ

このページの先頭へ