脱毛エステと家庭用脱毛器どっちがいい?~口コミはちら!

脱毛エステと家庭用脱毛器どっちがいい?

 

最近では、かなり性能の良い家庭用脱毛器も販売されるようになりました。一方、エステはワキ脱毛などはかなり格安で施術を受けることも可能になっています。

では、どちらが良いのでしょうか?

 

経験者に『脱毛エステと家庭用脱毛器どっちがいい?』というアンケートしてみたので、ぜひ参考にしてみてください。(口コミ5件)

↓   ↓

■その1

女性にとって、脱毛をして、奇麗な肌を手に入れたいという気持ちは、多くの人が持っている想いです。

しかし、脱毛サロンに行くとなると、なかなかのお金がかかりますし、かといって、家庭用の脱毛器だと効果があるのかと気になる所があります。

 

【脱毛エステ】

脱毛をする中で、一番効果的な方法だといえます。

数万円したりと、金額が高額なだけあり、専門のスタッフの方が、脱毛専用の機器を使用して脱毛をしてくれます。

 

自分では知らない知識を持っているスタッフの方ですし、脱毛したい箇所が、自分の手の届かないところであっても、綺麗に脱毛をしてくれます。

早くに、確実に効果を実感したい場合は、脱毛エステに行くのが一番だと思います。

 

【家庭用脱毛器】

脱毛エステに比べ、お手軽な金額で脱毛をすることができます。

 

一つの機器を使えば、自分の脱毛をしたい時に、脱毛をしたい箇所を好きなように選べて脱毛をすることができます。
今は、いろいろな脱毛機器が販売されていますし、一度の使用で効果を感じられる物もあります。

 

手の届かない、背中などは家庭用の物では自分では脱毛ができないのですが、腕や足などの手の届く範囲でしたら、家庭用脱毛器がおすすめだと思います。

背中のムダ毛処理のおすすめは?

 

■その2

脱毛エステは医療レーザー脱毛とは違い、特別な資格を持っていなくても脱毛施術を行うことが出来ます。

医療行為ではないので、施術のために照射する光の強さには制限があり、その分効果は弱めです。ですので完全に脱毛をするためには長期間エステに通わなければなりません

 

一方家庭用脱毛器は様々なタイプがありますが、毛を摘んで引っこ抜く安価なタイプのものではなく、高価な光照射タイプのものですと、脱毛エステに通うのと同等の脱毛効果が期待できます。

脇毛が濃い方におすすめの脱毛器は?口コミ

 

もちろん家庭用のものは業務用のものに比べると光の出力は弱めです。

しかしあくまでも最大出力の違いで、エステで使用されている業務用脱毛器も出力を抑えて利用されていますし、家庭用脱毛器を強めの出力で使えばエステと変わらない効果が得られるでしょう。

 

双方の違いといえば、脱毛エステは自分では届かない部位の施術が可能なところです。

 

それからキャンペーンなどを利用した場合、部位によっては高価な家庭用脱毛器を買うよりもずっと安く済みます。ですので例えば全身脱毛をしたい場合、誰かに手伝ってもらえるのであれば家庭用脱毛器がお得です。

しかし、脇だけ、ひじ下ひざ下といったポイントだけ脱毛をしたい、という場合には、脱毛エステの方が安上がりです。

 

 

脱毛エステが家庭用脱毛器が悩んだ場合には、自分がどの部位の脱毛をしたいのかで決めるといいでしょう。

 

■その3

定期的にムダ毛処理をしている女性の中には、脱毛エステは費用が高いから家庭用脱毛器を1台購入して手軽に脱毛している人も多いと思います。

 

家庭用脱毛器は脱毛エステと同レベルの効果が得られると思いがちですが、基本的に家庭用脱毛器は初心者でも安全に扱いやすいように出力レベルを極めて高熱に設定できないようになっています。

従って毛根に完全にダメージを与えるのは難しく、脱毛エステよりもワングレード効果が落ちるのが本当のところで、1ヶ月経過すれば次に生えてくる毛は少し細くなるものの、永久的な脱毛効果を得るのは100%無理です。

 

また少しでも処理の仕方に誤りがあれば、毛穴が傷んでしまって、赤い炎症や埋没毛などの肌トラブルも起きてしまいます。

 

対して脱毛エステは、プロの技能を磨いたスタッフがサロン専用の脱毛機器を用いて施術するので、一般の家庭用脱毛器よりも高熱での処理が可能です。

個々の肌の調子を見ながら出力を調節していくので、毛の多い箇所に対しては減毛効果が大変高く、細かい産毛までも綺麗にしてくれるメリットがあります。

 

更に次の毛周期(2,3ヶ月後)までは、自己処理を殆どしなくて済むので、保湿ケアさえきちんと心掛けておけば、滑らかな手触りの肌の状態を長い期間キープできます。

 

そして脱毛エステは、施術の前後に保湿成分を配合した美肌化粧水や美容液で肌を念入りに手入れするケアは欠かさず行うので、温度の高い熱を連続で肌に照射してもキメが整ったサラサラの肌に仕上がる確率が高いです。

また脱毛エステにはニードル脱毛を施術方式に選択できる所もあるので、この方法なら永久脱毛に限りなく近い効果が期待できます。

 

ですから一時的に表面の毛を目立たなくする目的なら家庭用脱毛器での処理でも十分間に合いますが、美肌を保ちながら少しでも脱毛効果を長く維持させたいなら脱毛エステのほうが確実です。

 

■その4

女性であれば、誰でもムダ毛のお手入れに頭を痛めるものです。
近年では、脱毛エステも全国各地に沢山あり、料金も随分リーズナブルになったので利用しやすくなっています。

 

しかし、リーズナブルになったとは言え、それなりのまとまった費用が必要になります。
また定期的に通い続けなくてはいけないので、その都度予約をしたり、サロンまで行かなくてはいけないなどの手間も時間もかかるものです。

 

しかし、家庭用脱毛器を利用すると、色々なメリットを挙げることが出来ます。

まず、いつでもどこでも自分の都合でムダ毛の処理をすることが出来る点です。自宅で出来るので、他の人の目を気にすることなくリラックスして行うことが出来ます。

 

また、料金を比べてみても、家庭用脱毛器の方がお手頃です。

大型家電量販店では多種多彩な家庭用脱毛器が並んでいますし、通販などでも扱っているのでさらに安く購入することも出来るので、脱毛にかかる費用を節約することが出来ます。

家族で一緒に使うことも出来るので、とても便利でお得だと言えます。

 

■その5

私は、わきと両足すねをエステにて脱毛しています。

もちろん、それまでは、カミソリや脱毛機器にて処理を何年もしていましたが、もっと早くにエステにて脱毛しておくべきだったと思っています。

 

家庭で自己処理をすると、一見、最初はきれいに見えますが、毛がすぐに伸びてくるので、カットした毛の断面が目立ち、一斉に黒い点々のように見えて、見た目にも気持ちが悪いです。

またきれいに脱毛するためには毛が少し伸びたくらいにしないと、肌を痛めてしまい、結果、常にキレイに保つためには、難しいと思います。

 
鮫肌の方におすすめのムダ毛処理・脱毛方法は?

 
冬場は、まだそれでもいいですが、やはり肌の露出の多い夏場は、紫外線を直に肌に浴びることになるので、ますます肌を傷め、ひどい時には、色素沈着を起こしてしまいます。

 

その点、エステでの脱毛は、肌を傷つけることも少なく、料金も家で色々と買ったりする年月&費用を思えば、安いと思います。

何より時間ができて、気持ちも楽になりました。

 


脱毛エステで煩わしい自己処理からサヨナラ!
脱毛エステの人気ランキングはこちら

評判の良い医療レーザー脱毛クリニックは?
医療レーザー脱毛の人気ランキングはこちら


サブコンテンツ

このページの先頭へ