トリアから乗り換えでおすすめの脱毛器は?~口コミはこちら

トリアから乗り換え

『トリアから乗り換えでおすすめの脱毛器は?』(口コミ3件)

↓  ↓

■その1

トリアから乗り換えるのにオススメの脱毛器はケノンです。

トリアを使った脱毛で不満を持つ人の多くは、照射面積の小ささだと思います。家庭用レーザーによる脱毛器なのでどうしても広範囲を一度にお手入れすることができないのがデメリットでしょう。

しかも範囲が狭いので照射漏れも結構でてしまうのです。結局脱毛効果がしっかり出るまでに時間がかかるため、光フラッシュで広範囲の照射をしたいと考え始めるようになるみたいです。

 

そこで乗り換えるとしたら、ケノンは非常に優秀です。

というのもケノンの照射面積は業界一なのです。比較的照射範囲が広い足や腕、そして背中の脱毛にも使用できますし、広い範囲を一度に照射していけるので短期間で全身脱毛をすることもできます。

トリアよりも痛みが少ない光フラッシュ方式であることもメリットです。

 

■その2

トリアから乗り換えるならケノンをおすすめしますが、その理由はケノンの方が痛みが少ないからです。

トリアの方が最大出力が高いので太い毛を処理する時はトリアの方が効果的ですが、出力を上げるとかなり痛みが強くなるので大きなストレスとなります。また、トリアの出力を最大にすると痛みが弱い人ならとても耐えられないくらいの痛みになります。

 

それに対し、ケノンは出力を最大にしても少し痛みを感じる程度なので、それほどストレスにはなりません。

ムダ毛を脱毛するには定期的に何度も脱毛器をする必要がありますが、痛みが強いとその度に大きなストレスになるので、痛みに弱い人には特にケノンに乗り換えることをおすすめします。

私もケノンを使っていますが、出力を最大にしても少しチクッとする程度なのですぐに慣れました。

 

■その3

トリアはレーザー式の家庭用脱毛器です。フラッシュ式よりも照射間隔が短くどんどん照射できます。

トリアの照射回数は無制限で、消耗品の追加購入が必要ないことが人気のポイントです。

 

しかしトリアの照射面積は直径8㎜と狭いです。

細かい部分まで照射が可能でありますが、この照射範囲ではワキだけでも数十回の照射が必要になり、足や腕などの広い範囲を脱毛しようとすれば、一か所脱毛を行うだけでも100回以上の照射が必要で手間も時間もかかります。

 

トリアから乗り換えるのにおすすめなのがケノンです。

ケノンはフラッシュ式家庭用脱毛器で消耗品のカードリッジの交換が必要になります。ケノンの照射回数は標準的なカードリッジ1個当たり200,000発です。ケノンは3.7cm×2.5cmと広い照射範囲が特徴です。

トリアと比べ、1か所あたりの照射回数が少なく、使い続けるほどにお得になります。カートリッジは消耗品ですが頻繁に買い換える必要もないので、ケノンのほうが手間と時間を節約できます。

 

売れている家庭用脱毛器ケノンはこちら↓ ↓

家庭用脱毛器でおすすめするなら、このケノン一択
kenon

■ケノンが売れている理由は?

・【お肌に優しい】お肌が特に敏感な日本人のための日本製の脱毛器です。

・【コスパが抜群に良い!】1発あたり驚きの0.038円を実現(Lv1使用時)

・【日本製で部品は特注品!】ケノンの主要部品の大半は「日本の大手メーカー」が製造した専用の特注品なので安心です。

・【最短で明日から脱毛可能!】商品のお届けが早く、予約や問診も一切不要で、自宅ですぐに明日から脱毛が始められます。

・【見られたくない部位も脱毛できる】アンダーヘアの脱毛も、自分の手で出来るので恥ずかしくありません。

・【美顔器としても大人気!】エステ並の本格的「光フェイシャル美容」が自宅で可能。美容液もジェルも一切不要。

早く購入すれば良かった!↓ ↓



 

 


脱毛エステで煩わしい自己処理からサヨナラ!
脱毛エステの人気ランキングはこちら

評判の良い医療レーザー脱毛クリニックは?
医療レーザー脱毛の人気ランキングはこちら


サブコンテンツ

このページの先頭へ