ケノンって手の甲の脱毛も可能?使い方は?~口コミはこちら

ケノン 手の甲

『ケノンって手の甲の脱毛も可能?使い方は?』(口コミ4件)

↓  ↓

■その1

ケノンは手の甲に使っても大丈夫なので、つるつるの手を目指して脱毛しましょう。

どのくらいでつるつるになれるかは個人差がありますが、半年くらいできれいになってくれます。最初のうちは2週間に1回ペースで脱毛してあげて、毛の成長が遅くなってくれば1ヶ月に1回くらいで大丈夫です。

 

照射レベルは好みにもよりますが、手の甲は元々ムダ毛が細くて薄い部分ですから、マックスレベルでなくても効果は出ます。

私の場合はレベル8で照射していましたが、しっかり保冷剤で冷やせば痛みはほとんどありませんでした。1回レベル10でやったら照射後に肌が赤くなってしまったので、レベル8まで落として照射するようになりました。

半年もしないうちにほとんどムダ毛が生えてこなくなったので、脱毛効果はしっかり出てくれます。

⇒ケノン公式ページはこちら

 

■その2

人気の家庭用脱毛器ケノンについてです。結論から申しますとケノンに使用不可能な箇所はありません(経験上の話し)。

デリケートゾーンも照射レベルを低く設定すれば可能。つまり、今回のテーマとなっている手の甲への脱毛も可能。効果を実感してもらうには定期的な使用をお勧めします。

 

使用頻度のオススメは一週間に一回程度。継続的に続けて半年も経てば産毛くらい薄くはなるはず(個人差あり)。

照射レベルはやはり、Lv.10が一番効果的。

しかし、初期段階からLv.10はおそらく痛いはずなので、初期段階はLv.5~7くらいがオススメ。我慢できるのであればLv.8~10で続けるとかなり早い段階で脱毛の効果を実感できるはずです。

 

注意点としては、必ず脱毛時は毛を剃ること。毛の処理の直後に使用すると肌への負担が大きくトラブルの原因にもなるので、使用の前日に毛の処理は済ませておきましょう。そして、照射後は冷す&化粧水等の保湿も忘れないように!

 

■その3

ケノンは、全身ほとんどどの場所にも使用して脱毛処理をすることができる優れた家庭用脱毛器です。意外と気になるのが手の甲のムダ毛です。

男女ともに手の甲にムダ毛が生えていると言う人はかなり多いようですが、この手の甲の脱毛はケノンでしっかりケアすることが可能です。

 

手の甲をケノンで照射する際には痛みが強いことが多いようです。ですからまず照射する前に必ずしっかり甲の部分をアイスで冷やしてあげることが大切です。ちょっと皮膚の感覚が無くなるぐらいまでしっかり冷やしてからケノンを照射すれば痛みはほとんど感じません。

あとは二週間に一度か三週間に一度の周期で定期的にケノン照射を継続していけば半年ぐらいで手の甲のムダ毛が薄くなってきます。

 

■その4

ケノンで手の甲を脱毛することは可能です。

他の部位と同様の方法で脱毛することができます。確実な脱毛効果を実感するには、10回以上の照射が必要です。2週間に1回の頻度で照射し続けましょう。

とはいえ、手の甲はそこまで毛深い部位ではありません。人によってはもっと少ない回数で終わることもあります。ただし、手の毛が濃い男性のは、10回以上の照射が必須です。毛が生えてこなくなるまで、根気よく照射してください。

 

照射レベルは高いほうが効果が高いです。早く終わらせたい場合は高いレベルで脱毛したください。

ただし、最初は弱いレベルでパッチテストを行いましょう。低いレベルから徐々に上げていって、肌に異常が見られなければそのまま照射してください。また、日焼けした肌や荒れた肌にはケノンは使えないので注意しましょう。

 

売れている家庭用脱毛器ケノンはこちら↓ ↓

家庭用脱毛器でおすすめするなら、このケノン一択
kenon

■ケノンが売れている理由は?

・【お肌に優しい】お肌が特に敏感な日本人のための日本製の脱毛器です。

・【コスパが抜群に良い!】1発あたり驚きの0.038円を実現(Lv1使用時)

・【日本製で部品は特注品!】ケノンの主要部品の大半は「日本の大手メーカー」が製造した専用の特注品なので安心です。

・【最短で明日から脱毛可能!】商品のお届けが早く、予約や問診も一切不要で、自宅ですぐに明日から脱毛が始められます。

・【見られたくない部位も脱毛できる】アンダーヘアの脱毛も、自分の手で出来るので恥ずかしくありません。

・【美顔器としても大人気!】エステ並の本格的「光フェイシャル美容」が自宅で可能。美容液もジェルも一切不要。

早く購入すれば良かった!↓ ↓



 

 


脱毛エステで煩わしい自己処理からサヨナラ!
脱毛エステの人気ランキングはこちら

評判の良い医療レーザー脱毛クリニックは?
医療レーザー脱毛の人気ランキングはこちら


サブコンテンツ

このページの先頭へ