子持ちのママで脱毛のすすめは?エステは大変?~口コミはこちら

子持ち 脱毛

『子持ちのママで脱毛のすすめは?エステは大変?』(口コミ5件)

↓  ↓

■その1

子育て真っ只中ですと家計に余裕はなく、特に専業主婦であれば金銭的にエステ脱毛に通う余裕がある家庭はごく僅かでしょう。

子供が小さいうちはお風呂に入るのも大変で、お風呂で自分のムダ毛処理をしている暇がないことも多々あります。金銭的なことだけでなく、脱毛の間子供はどうするのかという問題も発生します。

 

私は以前エステ脱毛サロンに、2歳の子供を一緒に連れて行ってもいいか問い合わせたことがあります。特に問題ないので連れて行っても大丈夫とのことでしたが、子供が赤ちゃんだと連れて行くのは難しいです。

そこで子持ちママの脱毛におすすめなのは家庭用脱毛器です。

 

器具を買うにはそれなりのお金が必要ですが、家にいながら好きな時に使うことができます。子供が寝静まった夜など、エステに通うことはできない時間にムダ毛処理をすることが可能になります。

半年以上かかるかもしれませんが、確実に効果を感じられるようになるでしょう。

⇒売れている家庭用脱毛器ケノン公式ページはこちら

 

■その2

私は実際、週末を選んで主人に子供の面倒を見てもらい、脱毛エステに通っています。

とは言え、専業主婦なので高額な値段では通えないため、ネット広告で出てくる某有名エステの、驚くほど低価格で施術を受けられるコースに通っています。(私が申し込んだ時は好きな箇所、納得いくまで1つ300円でした)

 

1回の施術で1時間弱と、そんなに長い時間、主人に子供を見てもらうわけではないので、気持ち的にも心配はありません。

主人も、そのぐらいの時間ならと、不安になる事なく見ててくれます。子持ちでエステに通うのは勇気がいりますが、母でも女として自分のケアは怠りたくないので、エステに通うことで貴重な1人の時間を過ごしています。

また、私の通うエステでは、4週間を空ければ次の予約ができ、回数もそんなに頻繁ではないので月に一度の自分へのご褒美だと思って通っています。

 

■その3

3児の子持ちママです。

私が実際体験したのは脱毛エステで肘下と足のみ、クリニックでVIO脱毛です。(家庭用の脱毛機器も昔使いましたが私は効果を感じる前に断念しました。)

もともと毛深いので、一度の施術で多少の効果を感じましたが、最終的に気にならなくなるまで8回くらい通いました。今では生えても産毛みたいのだったり一本濃い毛が生えてくる毛があるくらいでほとんど処理することはありません。

 

エステでは医療用脱毛機器ほどの威力がないため、回数が必要になりますが、費用はクリニックよりは安くすみます。一方クリニックなどは医療脱毛機器なので威力があり回数が少なくなりますが、費用は少し高めです。

子持ちママは通うのも大変ですし、費用もそんなにかけられないと思いますが、コンプレックスなほどでしたらキャンペーンなどを利用して医療脱毛をおすすめします。

 

そんなに毛深くないけどおしゃれで脱毛したい程度でしたらエステでの脱毛でこれまたキャンペーンなどで行かれるといいと思います。

脱毛の施術は30分程度で終わり、通う周期も2回目は一月後、3回目は3か月後などですので、子供を預けたりするのもできると思います。ですので私自身通うことはそんなに大変ではなかったです。

 

家庭用の脱毛機器は安くすむとは言え、数万円はします。それを使用しても時間がかかり、効果を得られなくてまた他のものを試したりすることを考えると、やはり個人的には専門の場所で施術したほうが満足するかと思います。

 

■その4

子供がいると子供の世話で自分の時間が取れないお母さんは多いと思います。

それでもムダ毛の脱毛は放置していると、あっという間にボーボーになってしまうのですが、それをそのままにするわけにもいかず、そこまで女を捨てたくないということで脱毛をなんとかしたいと思っている人も多いようです。

 

確実な脱毛方法は、やはり脱毛エステに通うことなのですが、時間が取れないお母さんにはハードルが高いと思います。そこで脱毛エステと同じ光フラッシュの方式の家庭用脱毛器がおすすめです。

家庭用脱毛器は各社から色々なものが出ていますが、どれも効果は同じです。

 

家庭用脱毛器なら自宅で、しかも子育ての合間にサッと照射できるので大変便利です。

しかも定期的に続けているとムダ毛がどんどん減ってきて、また新しいムダ毛が生えてくるスピードもすごく遅くなるのでムダ毛の手入れが断然楽になります。

忙しいお母さんには脱毛エステよりも家庭用脱毛器の方が断然おすすめです。

 

■その5

子持ちの方は脱毛サロンに行く時間が取れないことが多いので(特に子供が小さいうちは)、自宅脱毛を考える人も多いと思います。

市販の脱毛器もなかなかのお値段しますし、踏み切れないことも多いかと思いますが、私は自宅での脱毛器を購入した上で更にサロンに行く羽目になったタイプなので「最初からサロンにしておけばよかった!」と後悔しました(もちろん額もかなり使いました…)。

毛深かったり毛が太かったりする人はこのタイプが多いようです。

 

友人宅にあったので試しに当てて使わせてもらい、安直に購入したのですが、買ってから気付いた効果もあります。
素人でも扱えるように効果は弱め・カートリッジ等消耗品を買い換えなきゃいけない・アフターケアのローション等専用のものを使わないと効果がない(でにくい)…etc など長期的に自宅で脱毛をするならかなりの手間と出費がかさみます。

あと、背中やうなじは自分でやるのが難しいです。その上での出費になりますので、多少値段が張ってもサロンをお勧めしたいです。

 

今なら1時間で全身照射してくれるところもありますし、キッズルームがあるエステもあるようです。痛みが伴いますが、ブラジリアンワックスも手軽でお勧めです。

 

売れている家庭用脱毛器ケノンはこちら↓ ↓

家庭用脱毛器でおすすめするなら、このケノン一択
kenon

■ケノンが売れている理由は?

・【お肌に優しい】お肌が特に敏感な日本人のための日本製の脱毛器です。

・【コスパが抜群に良い!】1発あたり驚きの0.038円を実現(Lv1使用時)

・【日本製で部品は特注品!】ケノンの主要部品の大半は「日本の大手メーカー」が製造した専用の特注品なので安心です。

・【最短で明日から脱毛可能!】商品のお届けが早く、予約や問診も一切不要で、自宅ですぐに明日から脱毛が始められます。

・【見られたくない部位も脱毛できる】アンダーヘアの脱毛も、自分の手で出来るので恥ずかしくありません。

・【美顔器としても大人気!】エステ並の本格的「光フェイシャル美容」が自宅で可能。美容液もジェルも一切不要。

早く購入すれば良かった!↓ ↓



 

 

脱毛エステの人気ランキングはこちら↓ ↓

KIREIMO(キレイモ)
通常

・国産の最新脱毛マシンを全店に導入しているので、痛みもほとんど感じません。

・スタッフは脱毛マシンメーカーの研修を受けているので技術力にも信頼があります。(認定脱毛士による施術)

・KIREIMOでは予約の取りやすさを最優先に考えているサロンで、24時間いつでも予約可能。

・カウンセリング無料でドクターサポートもあります。

全国展開!駅近で21時まで営業


⇒キレイモ公式ページはこちら

 
ミュゼプラチナム
100円

ミュゼでは、安心して通えるよう回数・期間無制限のコースを用意しています。

また、全国に195店舗もあるので、予約がとれない場合は別の店舗に行くのもアリです。

脱毛方法は、お肌にやさしく、痛みがほとんどない「S.S.C.方式」を採用しているので安心です。(一瞬軽い痛みを感じる程度。)

また、トリートメントには独自開発のプラセンタエキス配合のミルクローションを使用しているので美肌効果も期待できます♪


⇒ミュゼプラチナム公式ページはこちら

 
シースリー
全身脱毛

・シースリーは期間や回数の制限なし!納得するまで何度でも通えます。

・最新の超高速脱毛機でわずか45分

・永久メンテナンスコースは月額5,800円(税込)(全身53パーツ)

・店舗エリア:北海道、青森、岩手、宮城、新潟、群馬、埼玉、東京、千葉、神奈川、愛知、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、福岡、大分、鹿児島、長崎、沖縄


⇒シースリー公式ページはこちら

 
恋肌【ほんとうに安い!】
新店舗

・55部位の全身脱毛が1,435円!

・九州、関西、東海、北陸エリアは店舗数トップクラスなので予約も取りやすいです。

・日本人の肌に合わせた特注国産脱毛器を使用するので痛くない!

・しつこい勧誘、他の商品の販売は一切なし。


⇒恋肌(こいはだ)公式ページ


 
脱毛ラボ
※キャンペーン

・単なる光脱毛とは違う最先端のS.S.C.脱毛により、1ヶ月に1回の来店が可能!そのため、スピーディーに脱毛したい方に人気となっています。

・月額制で全身脱毛48箇所、月2回予約が可能。

・独自の冷却クーリング機能で「痛みが少ない」ことでも人気です。

・社員数・マシンの台数も多く、また営業時間が長いため予約の取りやすさでも定評があります。

・全スタッフが全身脱毛ライセンスを保持している専門家だから安心。強引な勧誘も一切ありません。


⇒脱毛ラボ公式ページはこちら

 

 


脱毛エステで煩わしい自己処理からサヨナラ!
脱毛エステの人気ランキングはこちら

評判の良い医療レーザー脱毛クリニックは?
医療レーザー脱毛の人気ランキングはこちら


サブコンテンツ

このページの先頭へ