ケノンでひざ下の脱毛は可能?使い方や効果は?~口コミはこちら

ケノン 膝下

『ケノンでひざ下の脱毛は可能?使い方や効果は?』(口コミ6件)

↓  ↓

■その1

ケノンでひざ下脱毛は可能です!私はケノンでひざ下脱毛をして効果を実感できたのは、4回目ぐらいからです。

私は女性の中ではかなり毛深い方なので、ひざ下はとても太い毛がボーボーに生えてしまうのですが、ケノンを使ってみると4回目ぐらいから生えてくるスピードがかなり遅くなったと実感できました。

 

また、ムダ毛の一本一本が細くなってきていることもわかり嬉しかったですね。ケノンは照射レベルを選ぶことができますが、ひざ下は皮膚が強いせいかレベル10でも痛みを感じませんでした。

12回やってみた結果、ムダ毛が生えてこなくなりました。とても毛深い私でも綺麗な脚になったので、ケノンでひざ下脱毛はおすすめです。

ふくらはぎの部分は照射もれしないように気をつけて見ると良いです。

 

■その2

ひざ下脱毛は可能だと思います。しかし、時間もかかりやや面倒です。

ケノン使用前と使用後には、火傷予防などのために必ずしっかりと冷却しなければならないのですが、家にある小さい保冷剤ではすぐに溶けてしまって何度も保冷剤を交換しなければならないので手間がかかります。

それにふくらはぎ部分は、自分では見えにくいので鏡を利用したり、足をくねらせたりして処理しにくかったです。

 

でも、脱毛サロンに行きたくない私にとっては、家での空き時間に少しづつでも自分のペースで出来たので良かったと思います。電気の強さも調節できるので、自分の毛の状態に合わせて弱い~強いまで好みで出来るので良いと思いました。

私は数年前に両ひざ下を行いましたが、今でもほぼ生えてきていませんし処理をしなくてよくなった分、毛穴も目立たなくまりました。ムダ毛処理の精神的負担から解放された気分です。

 

■その3

ケノンでひざ下の脱毛は可能です。

ケノンを使用する時は照射部分に保冷剤を当てて10秒程冷して、照射してを繰り返します。当て漏れがあると毛が抜けなかったりするので、1回全体が終わったあとにもう1回照射していました。濃い毛がある場合も2回照射すると早く脱毛効果が得られると思います。

 

2週間後くらいで照射した部分の毛が抜け落ちていきます。全部は抜けないですが、だいたいの毛が抜けます。それからしばらくすると毛生えてくるのである程度生えてきたらまた照射します。

脱毛する頻度としては1ヶ月に1度くらいの照射で効果が出てきます。短い頻度です脱毛しても毛周期の関係もあり抜けないこともあるので、1ヶ月くらいがちょうどいいと思います。

 

■その4

私は20代の男性で体毛は自分でも濃いと思います。ケノンでひざ下の脱毛はできるのか?とのことですが、結論から言うと可能です。

私も妻が購入して一緒にチャレンジすることになったのですが、さすがに濃い体毛には効果がないのではないかと思っていました。しかし、使い始めて2回目の脱毛が終わった頃から少し毛が細くなり、ちょっとずつ薄くなり始めました。

 

使い方は非常に簡単で脱毛する日の前日に脱毛部位の毛を剃り、当日はそこにケノンの照射部位を当てて、ボタンを押すだけとこれだけです。ひざ下だけなら30分もかからないかもしれません。

その際にはパチッと痛い場合があるので氷で冷やしておくことが重要です。それを2週間に1回実施していれば少しずつ効果が出てきますよ。

 

■その5

ひざ下のムダ毛処理をするのに、カミソリや脱毛クリームなどの脱毛方法がありますが、そういった自己処理の方法ではあまりうまく脱毛ができない場合が多いです。

これらの自己処理方法ですとムダ毛が綺麗に処理できないだけでなく埋没毛を作ってしまう可能性も高まるので、なるべく家庭用脱毛器のケノンでのお手入れが望ましいです。

 

ケノンでひざ下の脱毛をするのはとても簡単ですし、脱毛効果は抜群です。さらに皮膚には刺激を与えない方法なので埋没毛もできませんし色素沈着を起こすなどの皮膚トラブルも起きないです。

ケノンはひざ下という比較的広範囲のムダ毛処理が短時間でできてしまいますからとても便利です。1週間に一度か二度程度のケノンによる照射を繰り返しているとだいたい6回ぐらいでムダ毛の量が大幅に減少していることを実感できます。

ケノンは自宅で脱毛サロン並の脱毛効果をあげられるので、ひざ下脱毛に活用することをおすすめします。

 

■その6

ケノンでひざ下の脱毛をすることは可能です。

使い方は他の部位と同様です。ひざ下は比較的照射時の痛みが少ない部位でもありますが、照射前のクーリングは必ずする必要があります。レベル10くらいで照射する人が多いようです。照射後の保湿も怠らないようにしましょう。

 

また、ひざ下は他の部位に比べて照射漏れがでやすい部位でもあります。特にふくらはぎは見えづらいので、合わせ鏡をしてみたり、頼める人がいるなら人に頼むと照射漏れなくきれいに脱毛できるでしょう。

10回ほどの照射でほとんどムダ毛は気にならなくなります。12回くらいの照射、3〜4ヶ月ほどで脱毛は完了したと思えるほどのレベルまで到達すると考えていていいと思います。

回数を重ねるほどに効果を実感していけます。

 

ひざ下の脱毛なら家庭用脱毛器ケノン↓ ↓

家庭用脱毛器でおすすめするなら、このケノン一択
kenon

■ケノンが売れている理由は?

・【お肌に優しい】お肌が特に敏感な日本人のための日本製の脱毛器です。

・【コスパが抜群に良い!】1発あたり驚きの0.038円を実現(Lv1使用時)

・【日本製で部品は特注品!】ケノンの主要部品の大半は「日本の大手メーカー」が製造した専用の特注品なので安心です。

・【最短で明日から脱毛可能!】商品のお届けが早く、予約や問診も一切不要で、自宅ですぐに明日から脱毛が始められます。

・【見られたくない部位も脱毛できる】アンダーヘアの脱毛も、自分の手で出来るので恥ずかしくありません。

・【美顔器としても大人気!】エステ並の本格的「光フェイシャル美容」が自宅で可能。美容液もジェルも一切不要。

早く購入すれば良かった!↓ ↓



 

 


脱毛エステで煩わしい自己処理からサヨナラ!
脱毛エステの人気ランキングはこちら

評判の良い医療レーザー脱毛クリニックは?
医療レーザー脱毛の人気ランキングはこちら


サブコンテンツ

このページの先頭へ