ミュゼの全身脱毛が恥ずかしいけど、実際どうなの?~口コミはこちら

ミュゼ 全身脱毛 恥ずかしい

 

『ミュゼの全身脱毛が恥ずかしいけど、実際どうなの?』(口コミ4件)

↓  ↓

■その1

私も脱毛経験者ですが、その気持ちはとてもよく分かります。初めは初対面の人に裸を見せるなんて、恥ずかしいと思っていました。でも、気になる箇所を脱毛してもらうためには仕方のない事だと思い、意を決して初回の施術に臨みました。

 

やはり、服を脱ぐときは、脱毛を始める時は、逃げ出したいくらい恥ずかしかったです。
しかし、施術をしてくれる方は全員女性ですし、1日に何人もの施術をしているプロなので、顔色一つ変えずに、テキパキと作業に入ります。

 

そんな状態なので、裸が恥ずかしいとかいう気持ちも次第になくなっていきます。数回通うと、恥ずかしいの「は」の字も思わなくなります。

裸で施術をされながら談笑するなんて事も普通になってくるので、とりあえず一度施術を受けてみてください。きっとその気持ちは解消されるはずです。

 

■その2

ミュゼで全身脱毛を受ける場合は、ほぼ全裸にならなければならないので恥ずかしいと感じる人も多いかと思います。

ですがミュゼでは大判のタオルを全身を覆うようにかけてくれるので、裸のままで施術台に横になっている訳ではありません。実際に脱毛マシーンで照射を行う時には、かけてあるタオルを少しずつめくりながらなるべく露出部分を多く出さないように配慮してくれますから大丈夫です。

 

初めての施術の日は、恥ずかしいかもしれませんが2回目から慣れて大丈夫だという女性は結構多いようです。

それほどに、ミュゼのスタッフがしっかりと配慮してくれるので安心だということだと思います。またスタッフも日々全身脱毛乗施術を行っているのでお客さんの気持ちを理解してきちんとケアしてくれますから安心して全身脱毛を受けてください。

 

■その3

恥ずかしいものは恥ずかしいです。

私の場合初回は今まで生きてきた中で一番恥ずかしいと言っても過言ではありませんでした。

 

でも初回さえ乗り越えれば大丈夫です!どういった施術の流れなのか理解できると安心できますし、タオルみたいなもので施術中以外は隠すことができます。そしてなにより施術してくれるスタッフさんにとっては日常のごく当たり前な光景です。

一度体験してみるとわかると思いますが、驚くくらい淡々としているのです。本当に最小限さっと出してさっと隠すみたいな感じなので大丈夫です。

あまりにもあっさりしているので、逆にこちらが恥ずかしがっているのがおかしいくらいの気持ちになってきます。もちろんスタッフの方はすべて女性ですから何も気にする必要ないですよ。

 

■その4

ミュゼでの全身脱毛は、全身に施術を行うわけですが、真っ裸にされるわけではないので、そんなに恥ずかしいことはありません。

服を脱いだら、ボタン付きの大きなタオルがあるので、それを体に巻いて仰向けになって待ってればよいので、裸を気にすることはありません。
施術も1~2人のスタッフさんが1か所ずつ入ってくれるので、肌を露出させる部分は多くても2か所です。各部位の施術が終わると冷やして保湿用のジェルを塗った後にまたタオルをかけてくれます。

 

また、仰向けになって胸のあたりを施術してもらうときも、目に光のダメージを抑えるためのゴーグルをつけてもらうので、スタッフさんと目が合うこともありません。恥ずかしさはほとんど感じずに、気が付いたら脱毛が完了している、という流れです。

ミュゼの全身脱毛の所要時間はどれくらい?

 

ミュゼの脱毛キャンペーンはこちら↓ ↓

ミュゼプラチナム
100円

ミュゼでは、安心して通えるよう回数・期間無制限のコースを用意しています。

また、全国に195店舗もあるので、予約がとれない場合は別の店舗に行くのもアリです。

脱毛方法は、お肌にやさしく、痛みがほとんどない「S.S.C.方式」を採用しているので安心です。(一瞬軽い痛みを感じる程度。)

また、トリートメントには独自開発のプラセンタエキス配合のミルクローションを使用しているので美肌効果も期待できます♪


⇒ミュゼプラチナム公式ページはこちら

 

 


脱毛エステで煩わしい自己処理からサヨナラ!
脱毛エステの人気ランキングはこちら

評判の良い医療レーザー脱毛クリニックは?
医療レーザー脱毛の人気ランキングはこちら


サブコンテンツ

このページの先頭へ