ワキのカミソリ負けの悩みとその効果的な対策方法~口コミはこちら

ワキ カミソリ負け

ワキのカミソリ負けの効果的な対策法(口コミ5件)

↓  ↓

■その1

ワキというのはムダ毛の中でも処理が難しい部分だと実感しました。生えてくる毛は濃くて太いのに、肌が薄くて敏感だからです。

カミソリだと広範囲に一気に処理ができるのでとても手軽です。しかしカミソリを当てた部分全体が赤くなってしまったり、毛穴が鳥肌が立ったようにぶつぶつになってしまいました。

 

せっかく毛が剃れても、汚くて人に見せられるワキではなくなってしまったのにはとても悩みました。

しかも荒れてしまった毛穴から雑菌が入って鳥肌のようなぶつぶつが赤い湿疹に悪化してしまったり、さらに制汗剤などの使用で染みてしまったりと一向に良くなる様子はありませんでした。

 

だからといってムダ毛を処理しないわけにもいきません。
そこで、普段顔に使ってる薬用ニキビローションをカミソリ負けで荒れてしまったワキに塗るようにしました。

雑菌の進入から守ることと、肌荒防止のための保湿が大事だと思ったのです。抗炎症成分が配合されているニキビローションはそれにピッタリでした。これだけで毛穴の湿疹も肌の赤みもだいぶ軽減されたように感じます。

 

それからカミソリ自体も清潔に保つことと、少しくらい高くても肌の負担が少ないものに変えたことで、カミソリ負け自体も起こすことが少なくなりました。敏感な部位だからこそ、ワキの処理には気を使いたいと思います。

 

■その2

脇の毛は、思春期の頃から生え始めたので、それからは毎日の様にカミソリで剃っていました。毛を無くすことだけに集中していたので、肌に負担が掛かっていたのに気づいたのは、何年も経ってからでした。

 

何だか脇がヒリヒリと痛んだのです。脇を見てみると、毎日使っているカミソリによる摩擦で、黒ずんでいました。想像以上に汚い脇だったので、毛は剃ってるから目立たないにしても、肌の色があまりにも汚いので腕を上げる事に恥ずかしさを覚えました。

 

まずは、ヒリヒリとして肌が炎症を起こしているので、冬場でも剃っていましたが、剃るのは冬以外にしました。長さが気になるときは、ハサミでカットしました。

 

肌の改善に努めるために、化粧水を浸したコットンで脇を毎日パックし、保湿クリームも薄く塗るようにしました。二週間程続けると、かなり炎症は良くなりました。

春先になり、またカミソリで剃ってみましたが、何となくまたヒリヒリするのが怖くなってしまい、最終的には脱毛に通う事で脇のカミソリ負けを回避する事にしました

⇒ミュゼの現在のキャンペーン情報はこちら

 

■その3

普段は夜の入浴中に必ず石鹸をつけて、カミソリを使用しての脇のムダ毛の処理を行っているのですが、翌朝脇の下をチェックしてみると、そり残しがありました。

気になったので、そり残しの部分をT字カミソリで剃ってみたところ、肌に何も塗っていない状態だったせいか、赤くひりひりしてしまいました。

 

しかも、時期は夏だったので汗がしみてとんでもなく痛いんです。

 

とりえず、仕事に行かなければいけないため、応急処置としてオロナインを塗ったのですが、これがことのほか効き、ひりひりした痛みが引いていくのを実感することが出来ました。

 

でも、オロナインは汗と混じると何ともべたべたした不快な感じがするんです。

そのため、入浴後はオロナインで手当てをし、翌日もまだひりひりした感じが続いていたので、その時はパウダーを脇の下にはたいてみることにました。

すると、パウダーが汗を吸ってくれたようで、汗がしみることもなく、不快感もあまり感じることがなくなりました。

 

■その4

私のムダ毛は結構硬くて・・・まるで髪の毛のようです。
脇の毛も硬くて太いので、カミソリで剃るとたまにカミソリ負けしてしまうこともあります。

 

具体的にどんな感じかというと、まず最初に痒くなるんですね。
ものすごい痒みで、かかずにはいられないレベルです。

そしてかいてしまうと次に始まるのがヒリヒリ。
皮膚は赤くなってしまい、痛くてヒリヒリジンジンします。

 

そうなると困るのが、「制汗剤を塗るのがつらくなる」こと。

脇のニオイが気になる私にとって、制汗剤は欠かせないものなんですが、カミソリ負けしている時に塗るとすごくしみて痛いんですよね。

脇のニオイを防ぐほうをとるか、痛くないようになにも塗らずにおくか、の二択なんですが、大抵脇のニオイを防ぐほうをとって・・・痛みを我慢することになります。

 

ちなみに、夜のうちにカミソリ負けを感じた時は、お風呂上りの清潔な肌にオロナインを塗るのがおすすめです。

そうするとかなりヒリつきはおさまるので。
朝、濡れたタオル等で拭き取ってから制汗剤をつければ、そこまでしみたりしません。

 

朝、カミソリ負けを感じた時は、私の場合無理して制汗剤を塗ってしまいますが・・・
脇のニオイが気にならない方であれば、オロナインを塗ったほうが肌にはやさしい気がします。

カミソリ負けにはオロナイン、おすすめです。
オロナインのニオイは独特ですが・・・効果は抜群ですよ。

 

■その5

脇の処理でカミソリ負けしたときの対処法に困っているという方は割と多いと思います。

ですが、そう思ってもなかなか『カミソリ負けしたときにどうしたら良いか分からない』という方も多いと思います。

 

それは私も同じで私も長い間脇のカミソリ負けで悩んでいました。

それは一体どういうものだったのかというと、私の場合は普通の人よりもわき毛が濃かった事もあってカミソリで剃るのも力を入れて剃る必要があったので、すぐに肌がカミソリ負けしてしまってかなり赤くなっていました

 

そこで私がこの脇のカミソリ負けをなんとかしようと思って始めたのが、いきなりカミソリを使ってわき毛を剃るのではなく、最初に除毛クリームを使ってわき毛を減らせるだけ減らして、わき毛を弱らせてからカミソリでわき毛を剃る方法です。

 

そうすればわき毛を剃る際にそれほど力を入れなくても肌に滑らすように剃っても綺麗にわき毛が剃れるようになってカミソリ負けしにくくなるのでおすすめです。

私はそうやってわき毛処理でカミソリ負けを防げるようになりました。

 

ワキ脱毛エステの人気ランキングはこちら↓ ↓

ミュゼプラチナム
100円

ミュゼでは、安心して通えるよう回数・期間無制限のコースを用意しています。

また、全国に195店舗もあるので、予約がとれない場合は別の店舗に行くのもアリです。

脱毛方法は、お肌にやさしく、痛みがほとんどない「S.S.C.方式」を採用しているので安心です。(一瞬軽い痛みを感じる程度。)

また、トリートメントには独自開発のプラセンタエキス配合のミルクローションを使用しているので美肌効果も期待できます♪


⇒ミュゼプラチナム公式ページはこちら

 
KIREIMO(キレイモ)
通常

・国産の最新脱毛マシンを全店に導入しているので、痛みもほとんど感じません。

・スタッフは脱毛マシンメーカーの研修を受けているので技術力にも信頼があります。(認定脱毛士による施術)

・KIREIMOでは予約の取りやすさを最優先に考えているサロンで、24時間いつでも予約可能。

・カウンセリング無料でドクターサポートもあります。

全国展開!駅近で21時まで営業


⇒キレイモ公式ページはこちら

 
シースリー
全身脱毛

・全身脱毛53箇所、生涯来店保証で予約も取りやすいです。


・つるすべになるまで通い放題で、自由に休止・再開可能です。


・日本人の肌向けに作られた超高性能の国産マシンを使用。全身脱毛1回あたり、最短45分で完了します(53パーツが1日で完了)


・スタッフは、50項目の厳しい試験をクリアしなければならず、技術・知識・接客にも信頼性があり、勧誘も一切ありません。


・こだわりのリッチな内装でリラックスした時間を過ごせます。


⇒シースリー公式ページはこちら
 
脱毛ラボ
※キャンペーン

・単なる光脱毛とは違う最先端のS.S.C.脱毛により、1ヶ月に1回の来店が可能!そのため、スピーディーに脱毛したい方に人気となっています。


・月額制で全身脱毛48箇所、月2回予約が可能。


・独自の冷却クーリング機能で「痛みが少ない」ことでも人気です。


・社員数・マシンの台数も多く、また営業時間が長いため予約の取りやすさでも定評があります。


・全スタッフが全身脱毛ライセンスを保持している専門家だから安心。強引な勧誘も一切ありません。


⇒脱毛ラボ公式ページはこちら

 

 


脱毛エステで煩わしい自己処理からサヨナラ!
脱毛エステの人気ランキングはこちら

評判の良い医療レーザー脱毛クリニックは?
医療レーザー脱毛の人気ランキングはこちら


サブコンテンツ

このページの先頭へ