アメリカ製のデリケートゾーン用の石鹸ってどうなの?~口コミはこちら

デリケートゾーン 石鹸 アメリカ

『アメリカ製のデリケートゾーン用の石鹸ってどうなの?』(口コミ3件)

↓  ↓

■その1

アメリカはデリケートゾーンケアグッズがとても充実しています。やはり夜の生活を大切にするお国柄からきているのでしょう。

日本でもネットショップではアメリカ製のデリケートゾーン専用の石鹸やボディソープが購入できるようです。

 

だいたい無香のものもありますが、たいていは結構香りが強いものが多いようで、どれも気になる臭いをしっかり抑えてくれる強力な消臭効果が期待できるものばかりです。

ただ、こういった製品はあくまでもアメリカ人の肌タイプにあわせて作られた石鹸なので、日本人のより敏感な肌質には合わない場合も考えられます。もし使用する場合には、少しずつ試してかぶれが起きたりしないか確認してから使った方がいいかもしれません。

⇒皮膚科医もおすすめするコラージュフルフル泡石鹸(WEB限定特典付‎・送料無料!)

 

■その2

日本製とアメリカ製のデリケートゾーンの石鹸を比較すると、アメリカ製の方が効果があるような気がします。これは、個人差があると思いますけど。

 

日本製の方が安心感があり、最初はそれを使っていたのですが、普段使う石鹸がアメリカ製なので、アメリカ製のデリケートゾーン用の石鹸も試しに購入してきてました。

使用したところ、まず普通の石鹸もそうなんですけど、香りが強めなので(無香料だとわかりませんが)、デリケートゾーンで気になる匂いが消されているような気がしますし、デリケートゾーン用の石鹸を使っている感じもあまりないので、そこは安心感がありました。

 

あまりデリケートゾーン用の石鹸を使用しているとは、なかなか言えないので、価格も、送料を入れても、そんなに負担にはならないので、私はアメリカ製の方を好んで使っています。

 

■その3

デリケートゾーン専用の石鹸があることはあまり日本では知られていませんが、アメリカでは普通に使われているようです。

陰毛の処理に関しても、デリケートゾーンはアメリカ人の方が気を使っている印象です。

 

私が使っているのは、サマーズイブというアメリカ医薬品メーカーのものです。低刺激だから、普通の石鹸より肌に負担が少ないので敏感肌の私でも安心して使っています。

これを使うようになってからは差ほどニオイは気にならなくなりました。いつも清潔に保ちたいという方には、デリケートゾーン先進国のアメリカ製を使ってみるのもいいかもしれません。

もちろん、日本製の製品もありますが、どちらがいいのか比べてみて自分にあったものを見つけましょう。

 

皮膚科医もおすすめするコラージュフルフル泡石鹸↓ ↓

コラージュフルフル泡石鹸【WEB限定特典付‎・送料無料】
huruhuru20160619

コラージュフルフル石鹸は、汚れとともに「菌」も「ニオイ」も洗う薬用抗菌石鹸でありながらしかも低刺激性の石鹸です。 赤ちゃんや肌が敏感な方でも使用可能です。


・真菌(カビ)と細菌をダブルで抗菌できる薬用石鹸です。
(細菌を抑制する殺菌成分に加えて、カビの増殖を抑制する成分ミコナゾール硝酸塩を配合。)

・低刺激性、無香料、無色素、弱酸性(人の皮膚と同じ)

・さまざまな目的で使用可能なのでコスパが非常に高いです。
(足の洗浄、洗顔・ニキビ予防、デリケートゾーンの洗浄、手洗い、臭い・加齢臭予防など。)


公式ページで購入すると「約1,550円相当のコラージBK」がプレゼント中なのでお得です。
WEB限定特典付‎・送料無料!↓ ↓

⇒お医者さんもおすすめするコラージュフルフル泡石鹸(WEB限定特典付‎・送料無料)

 

 


脱毛エステで煩わしい自己処理からサヨナラ!
脱毛エステの人気ランキングはこちら

評判の良い医療レーザー脱毛クリニックは?
医療レーザー脱毛の人気ランキングはこちら


サブコンテンツ

このページの先頭へ