ミュゼのVライン脱毛の回数は何回ぐらい必要?~口コミはこちら

ミュゼ Vライン 回数

『ミュゼのVライン脱毛の回数は何回ぐらい必要?』(口コミ4件)

↓  ↓

■その1

ミュゼでVライン脱毛をする場合、その人のムダ毛の量や毛周期などによっても施術期間にはばらつきがあります。

平均的には6回から9回ぐらいまでの間に、自己処理があまり必要ないぐらいにまで、まばらなVラインの状態になることが多いそうです。

 

そして9回から12回ぐらいの間で、ほぼツルツルで綺麗なお肌になり完了という状態になるようです。人によっては12回以上通わなければならない人もいるようですが、これは肌の色が濃い目であったりムダ毛がすごく細くて産毛状の人などが当てはまるようです。

それ以外の普通から剛毛タイプでしたら12回までの回数で十分綺麗に仕上げることが可能です。期間にすると大体2年以内に完了という形が殆どです。

⇒ミュゼの現在のキャンペーン情報はこちら

 

■その2

ミュゼに一年程通っています。

Vラインを施術中です。現在、8回目の施術を終了しています。(10回契約をしているので、もうすぐ終了となります。)

 

1回目の施術から、私の場合、効果が見られました。(個人差は勿論あるみたいですが。)なので、8回目を終了している時点で、殆ど自己処理が不要となって来ています。

 

ミュゼのスタッフさんいわく、私は6回契約をしていたのですが、それだと綺麗になり辛いと言われました。最低でも10回通って頂いた方が、満足度が全然違うと言われました。中途半端に終わらせると勿体無いと言われました。

私は、幸い友人紹介割引、サンクス割引等が適用されたので、10回契約の方がお安くなりラッキーだったのですが。

なので、10回通ったら、随分綺麗になるかと思います。

 

■その3

ミュゼの脱毛ですが、Vラインはかなりかなり剛毛なので数回では無理だと思います。

HPに乗っている数は結構少ないですよね。数回でできるかも!?と期待しがちですが、剛毛相手に数回では到底無理だと思います(私の経験上)

 

スタッフさんの話だと、VIOラインは他の部位より2倍くらいかかると言われました。

ただ、VIOの中では比較的Vライン周辺はだいたい早い感じがします。8回~12回が目安かなぁと思います。でも、毛には生える周期があるので、12回では全部はなくなりませんでした。今15回目ですが、まだひょろひょろした産毛と剛毛の間くらいのがちょこっと生えます。

 

まぁ、Vはそもそも剛毛なので効果が分かりやすいです。スッと抜ける感じがかなり感じられます。脱毛されてる感が分かりやすいのは嬉しいですよね。

一方、おしり(Oライン)やIラインは時間がかかります。。。特にIラインは色素の関係で黒ずんでいるので、光の出力を少し下げているようです。(それでも結構いたいですが。。。)

ミュゼのVライン脱毛の痛みってどんな感じ?

 

■その4

主要な駅の周辺にサロンが複数あるなど、通いやすく安価なキャンペーンで人気のミュゼプラチナムですが、デリケートゾーンの脱毛にも定評があります。最近では、両ワキ+Vライン美容脱毛完了コースという、気になる2つの部位を回数無制限で脱毛できるお得なコースが人気です。

 

では、ミュゼのVライン脱毛は、何回ぐらい通う必要があるのでしょうか?

デリケートゾーンのムダ毛は、密集しており、本数も多いため、他の部位と比べて長い期間がかかると言われていますが(実際に、ミュゼのカウンセリング時にも、そう説明されます。)大まかに言って、6回から12回ほどで、ムダ毛は薄く、そして細くなっていきます

完了までは、個人差がありますが、毛の濃い人は25回以上かかることもあるそうですよ。気長に挑戦してみて下さい。

 

ミュゼの脱毛キャンペーンはこちら↓ ↓

ミュゼプラチナム
100円

ミュゼでは、安心して通えるよう回数・期間無制限のコースを用意しています。

また、全国に195店舗もあるので、予約がとれない場合は別の店舗に行くのもアリです。

脱毛方法は、お肌にやさしく、痛みがほとんどない「S.S.C.方式」を採用しているので安心です。(一瞬軽い痛みを感じる程度。)

また、トリートメントには独自開発のプラセンタエキス配合のミルクローションを使用しているので美肌効果も期待できます♪


⇒ミュゼプラチナム公式ページはこちら

 

 

『ミュゼのVライン脱毛で黒ずみも予防・解消する?』(口コミ4件)

↓  ↓
■その1

ちょうどキャンペーン中だったこともあり、安くでできるようになってたので安さにつられてミュゼを選びました。

Vラインの脱毛は痛いイメージがあったのですが、痛いということは全くなく施術中もリラックスしてできました。担当してくれたスタッフの方がとてもいい方で毎回行くたびに丁寧な対応をしていただきました。脱毛後も痛いという事は全くなかったです。

 

脱毛前はVラインの黒ずみが、気になっていたのですが、脱毛して毛が擦れる事がなくなったので少しずつ黒ずみが解消されてきた感じがします

摩擦で擦れることが黒ずみの原因になると聞きました。脱毛してからは保湿クリームも塗り乾燥しないようにしています。脱毛前よりもケアを怠らないようになりました。

 

■その2

ミュゼのVライン脱毛は評判も良く、施術を受けられた方も「肌が綺麗になった。」などの喜びの声も多く聞かれます。

Vラインの処理は、自分で行なっているとどんどん黒ずんできてしまいます。夏などは水着など着る機会も多くなるので、Vラインの黒ずみは気になりますよね。ミュゼのVライン脱毛は、脱毛してくれるだけでなくそんな悩みも解消してくれるのです。

 

施術をする際、ミュゼでは光脱毛を行います。

肌にジェルを塗り、その上からライトを当てるのですが、その光は黒ずみにも関係のあるメラニンに効果のある波長を持っています。つまり、シミを取り除いてくれる効果があるのです。その為ミュゼのVライン脱毛では、脱毛するだけではなく、脱毛しながら黒ずみも無くしてくれるのです

 

■その3

既定のVラインの形があり、その中から選んで整えてくれます。それ以外は全部剃ることもできるようです。2、3ヶ月に一度通ってお手入れしますが、私は根気強い方ではないので数回行ってやめてしまいました

 

脱毛で肌の黒ずみが消えるとは感じなかったです。あくまで個人的な意見ですが、毛量が多い場合シェイバーで毎回剃って、また何日か経つとすぐ生えてくるので、多少の小さい毛が黒っぽく見えていた方には黒ずみが解消したと感じるかもしれないです。

パンティーラインが整うので、少しはかゆみが良くなるかもしれないですが、IラインやOラインもあわせてしないとスッキリ感はないです。

 

施術は毛根に対して強い光のようなものを当てるので、肌自体には悪影響がないと思いますが、かといって良い影響があるとも思えないです。

施術で火傷のようにならないよう、冷たいローションをゆったりするので、それが肌に優しい成分が入っている可能性もあります。いずれにせよ、脱毛することですぐに黒ずみが解消するとは限らないので、宣伝文句に注意した方がいいと思います。

 

■その4

Vライン脱毛をカミソリや毛抜きで自己処理をしつづけていたり、下着が擦れたりといった状態が長く続くことでVラインが黒ずんでくることはよくあることです。

これはVラインという皮膚組織がとても薄いところに脱毛や摩擦などの刺激が続くとどうしてもメラニン生成が促進されるので、気づいた時にはすっかり皮膚に色素沈着が起きて黒ずみができてしまうのです。

 

ミュゼで脇脱毛のコースを契約するとVラインの脱毛も含まれてくるので、このプランで脱毛をすると非常にお得です。

Vラインの脱毛施術を行うと、1年ぐらいかけてVラインの脱毛がきっちりとできますが、それと同時にVラインの皮膚の黒ずみも、どんどん薄くなってくるのでいずれはほとんど気にならなくなりますし、今後の予防にも役立ちますよ。

 

ミュゼの脱毛キャンペーンはこちら↓ ↓

ミュゼプラチナム
100円

ミュゼでは、安心して通えるよう回数・期間無制限のコースを用意しています。

また、全国に195店舗もあるので、予約がとれない場合は別の店舗に行くのもアリです。

脱毛方法は、お肌にやさしく、痛みがほとんどない「S.S.C.方式」を採用しているので安心です。(一瞬軽い痛みを感じる程度。)

また、トリートメントには独自開発のプラセンタエキス配合のミルクローションを使用しているので美肌効果も期待できます♪


⇒ミュゼプラチナム公式ページはこちら

 

 


脱毛エステで煩わしい自己処理からサヨナラ!
脱毛エステの人気ランキングはこちら

評判の良い医療レーザー脱毛クリニックは?
医療レーザー脱毛の人気ランキングはこちら


サブコンテンツ

このページの先頭へ