ミュゼの脇脱毛でキャミソールに着替えるの?サイズとかある?~口コミはこちら

ミュゼ 脇 キャミソール

 

『ミュゼの脇脱毛でキャミソールに着替えるの?サイズとかある?』(口コミ4件)

↓  ↓

■その1

ミュゼで脇脱毛をしています。もう2年程通っています。

以前はキャミソールのみが置いてありました。キャミソールはフリーサイズで154センチ48キロの私にはピッタリのサイズのみでした。

 

しかし、最近はその辺りも考慮されたのか、中学生や小学生の頃に水着に着替える時に使っていたバスタオルを巻くような形のものになっていてどのような体型の方でも気にせずに着れる物に変わっています。わりとしっかりとした素材です。

留めるところも何箇所かあるため、多少細かったり太かったり身長が高かったり低かったりしても調節ができるので大丈夫です。

 

キャミソールのときよりもいちいち脱いだりかぶったりするのがめんどうだったので着替えやすくなったなと感じます。体型もカバーされるため気になりません。

 

■その2

ミュゼで脇脱毛の施術を受ける時には、まず施術ルームに入ったらキャミソールがあらかじめ置かれている場合とラップタオルのようなものが置かれている場合のふた通りがあるようです。

基本的にはキャミソールに着替えるパターンが多いようです。

 

このキャミソールに着替えてから施術ベッドに寝転んで脱毛マシーンの照射が始まるといった手順になっています。キャミソールのサイズですが、S〜Lサイズのフリーサイズになっています。

それ以上のサイズは別に用意されているか、もしくはラップ式のタオルになる場合が多いようです。

いずれにしても脇脱毛だけの場合はブラの上からキャミソールやラップタオルなどを巻くという形なので、どういうタイプであれ特に問題は無いと思います。

 

■その3

店舗によって違うところもあるようですが、わたしが通っていたところにはキャミソールはありませんでした。

 

子供のときプールに持って行っていたようなボタンがついたバスタオルみたいな形状の服?が用意されているので、それに着替えます。タオル生地ではないです、ベアトップみたいな袖がない形ですね。

結構ゆるゆるで大き目な感じでしたので、サイズは1種類しかないのかもしれないですが、ゴム入りなので誰でも着れそうです。

 

ちなみに着替えるのは脇脱毛の場合上半身だけで良くて、下半身はお店に来たそのままの格好で施術を受けられますから楽ちんですよ。ロッカーもちゃんと用意されているので脱いだ服もそこに置いておけるようになっています。

 

■その4

脇脱毛と言えば、断トツで人気なのがミュゼプラチナムですよね。お財布に優しく、主要な駅には複数サロンがあったりするので、通いやすさでも人気です。

脱毛初心者さんが最初にチャレンジすることが多い、脇脱毛ですが、初めて脱毛の施術を受ける時は、期待と不安でドキドキしますよね。特に、脇の下なんて、普段、ひとに見せることのない部位ですから、なおさらです。少しでも、不安感を解消しておきましょう!

 

ミュゼで脇脱毛をする場合は、ミュゼが用意しているブルーのキャミソールに着替えます。

かぶり式で、ボタン等はないタイプです。着丈はかなり長めですので、身長が高い人でも、お腹はすっぽり隠れますよ。そして、伸縮性に富んだ生地でできたキャミソールですから、ぽっちゃりさんでも心配は要らないと思います。

もしも気になるようでしたら、契約前のカウンセリング時に、気軽に質問してみましょう。

関連⇒ミュゼで脇脱毛する場合、ブラは着用したまま?

 

ミュゼの脱毛キャンペーンはこちら↓ ↓

ミュゼプラチナム
100円

ミュゼでは、安心して通えるよう回数・期間無制限のコースを用意しています。

また、全国に195店舗もあるので、予約がとれない場合は別の店舗に行くのもアリです。

脱毛方法は、お肌にやさしく、痛みがほとんどない「S.S.C.方式」を採用しているので安心です。(一瞬軽い痛みを感じる程度。)

また、トリートメントには独自開発のプラセンタエキス配合のミルクローションを使用しているので美肌効果も期待できます♪


⇒ミュゼプラチナム公式ページはこちら

 

 


脱毛エステで煩わしい自己処理からサヨナラ!
脱毛エステの人気ランキングはこちら

評判の良い医療レーザー脱毛クリニックは?
医療レーザー脱毛の人気ランキングはこちら


サブコンテンツ

このページの先頭へ